住友別子病院




病院のご案内

診療科・部門のご紹介

外来受診される方へ

入院される方へ

お見舞いされる方へ



臨床検査部

HOME > 臨床検査部 > 生理検査

臨床検査部

生理検査

生理学的検査には、次のような項目があります。

  • 1) 心電図検査
  • 2) 脳波検査
  • 3) 筋電図検査
  • 4) 呼吸機能検査
  • 5) 血管ポリグラフ検査
  • 6) 超音波検査

血管ポリグラフ検査

動脈硬化の進行状態を調べるには従来はCT・MRIにて診断してきましたが、最近は簡便にかつ痛みを伴わず5分程度で検査できる機器が登場し当院も最新機器を導入しています。

血管ポリグラフ検査イメージ

超音波検査

超音波エコー図法は超音波を体内に送り、音響波境界からの反射波(エコー)を利用して形態・動態・機能および血管情報を観察し記録します。

臨床検査部では、医師と密接な関係を保ちながら、内科や人間ドックの超音波検査なども実施しています。また超音波検査士も在籍しています。

超音波検査イメージ

運動負荷試験(医師立会いにて実施)

近年、虚血性心疾患の増加に伴い、外来にて胸痛などの症状を訴える患者さんや心電図などに異常を認める患者さんに対しては運動負荷試験は必須とされています。

心臓に一定量の運動負荷を与え、心筋の酸素消費量を増やすことで、これに伴う心電図変化を評価します。

運動負荷試験イメージ




このページのトップへもどる