住友別子病院




病院のご案内

診療科・部門のご紹介

外来受診される方へ

入院される方へ

お見舞いされる方へ



リハビリセンター

HOME > 診療科・部門のご紹介 > リハビリセンター

リハビリセンター

リハビリテーション部紹介

    2020年6月現在、理学療法士24名・作業療法士13名・言語聴覚士7名が在籍し、 総合部門(急性期)・回復期リハビリ病棟部門・訪問リハビリ・通所リハビリにより、 疾患に応じた質の高いリハビリテーションを提供することを目的に日々自己研鑽を行い、患者さんに接しています。 急性期リハビリ部門は2009年度から病棟担当制を開始し、各診療科専任の療法士が、病態に応じたリハビリを提供するために、 定期的な病棟カンファレンスへ参加してリハビリを実施する事により、情報共有されたチーム医療を提供しています。
    また、2015年度から開設された回復期リハビリ病棟においては、1患者あたり1日平均5.6単位(2020年度実績)のリハビリを提供して、 家庭復帰のための、より充実したリハビリテーションを実践しています。 退院後も患者さんの希望に応じて訪問・通所リハビリを提供し継ぎ目のないリハビリを行っています。 一方で、2019年度から入職5年目までの職員に対して各療法のクリニカルラダーを使用した新人教育、 各診療科専任療法士による部内勉強会の実施、積極的な院外の勉強会の参加の推進、当院の研究課題である院外発表等、 生涯教育にも力を入れています。
    現在当院は、愛媛県から新型コロナウイルス感染症以外の専門的または高度な医療や救急患者にしっかりと対応することで、 東予地域の医療を支えるよう求められておりますが、万一の場合を想定して、コロナ対策マニュアルを作成し、 感染症対策をより強化しております。


    2019年度臨床実習生受け入れ状況

    PTS10名 OTS5名 STS2名 ※評価・見学実習も含む
    ※ なお、リハビリテーション部では、新型コロナウイルス感染症対策として2020年度の臨床実習生受け入れは行っておりません。


    院外協力活動

    愛媛県理学療法士会協会の委託事業参加(愛媛マラソンメディカルサポート・障害者区分判定会)
    新居浜市地域包括ケア会議参加
    介護予防リーダー育成事業参加
    新居浜介護保険認定審査会参加


    研究内容

    『人工膝関節施行患者の主観的評価と客観的評価との関連』
    『当院での上肢骨折患者における転倒予防対策の取り組み』
    ※ 日本リハビリテーション学会・日本理学療法士協会専門部会・日本作業療法士学会にて発表実績あり。


    リハビリテーション部基本方針

    1. 総合実施計画書を基に説明と同意によるリハビリテーションを実践します。
    2. 急性期、回復期、維持期の病期に適したリハビリ医療および、安全面に配慮した質の高いリハビリテーションを提供します。
    3. 各職種が連携をとりあい綿密な計画の基にチームアプローチを行います。
    4. 地域リハビリテーションへの教育・啓発活動を行います。


    2021年度リハビリテーション部目標

    科学的根拠に基づいた
    質の高いリハビリテーション評価を実施して
    機能回復を推進する
    質の高いリハビリテーションとは、「安全で、有効な治療を、患者満足度を向上しながら実行する」
    ことと定義づけ、具体的目標設定として
     @各疾患別プログラム評価の作成13疾患
     Aカンファレンス出席年間150件
     B回復期FIM利得29
     C言語療法での摂食嚥下に係るデータベース作成
    を掲げています。


    施設基準

    心大血管リハビリテーション料T
    脳血管リハビリテーション料T
    運動器リハビリテーション料T
    呼吸器リハビリテーション料T
    廃用症候群リハビリテーション料T
    がん患者リハビリテーション料
    早期離床・リハビリテーション加算
    回復期リハビリテーション病棟入院料T
    通所リハビリテーション
    訪問リハビリテーション


    リハビリテーション部実績
    2018年度実績 2019年度実績 2020年度実績
    自宅復帰率 % 84.0 79.0 77.4
    初期ADL BI 45.8点 43.9点 35.4点
    最終ADL BI 79.8点 75.1点 74.9点

    リハビリセンター風景

    回復期リハビリテーション病棟実績
    回復期リハT施設基準 2018年度 2019年度 2020年度
    重症度割合 30%以上 38.5% 47.5% 49.0%
    4点以上改善 30%以上 75.4% 75.4% 82.7%
    在宅復帰率 70%以上 86.5% 86.9% 89.5%
    実績指数 37以上 49.6 52.0 58.2

    回復期リハビリ病棟風景

    リハビリセンターへのお問い合わせは、  yasuyuki_yoshida@ni.sbh.gr.jp  までお願いします。


    外来のご案内

    診察表はこちらをご覧ください。


    医師紹介
    リハビリテーション部長    増田 賢二
    リハビリテーション部 医長  東 久登


このページのトップへもどる